The Smelly Little Oil Company

ザ・スメリー・リトル・オイル・カンパニーにとっては、ピュア・エッセンシャル・オイルについて子供を教育することがすべてです。

子どもたちが頭痛になったとき薬に頼ることを教えるのではなく、ラベンダーやペパーミントのことを教えてはどうでしょうか?

怒っているときや、興奮しているときなどはオイル(精油)を炊いてあげるとよいでしょう。心のヒーリング効果があります。 この方法は、次世代へと引き継がれていきます。 さあ、ザ・スメリー・リトル・オイル・カンパニーの世界に入りましょう。

この本に登場するオイル・キャラクターたちは、子どもたちにどのオイルがどんな働きをし、ほかのオイルと混じりあってどんな効果が出てくるのかを子どもたちにわかりやすく教えてくれます。

大人のみなさんに強調したいのは、エッセンシャル・オイルは単なるビン詰の「匂いのよい少量のオイル」ではなく、成分的にヒーリング効果があるということです。 肉体的、情緒的、精神的といったあらゆる面で相乗的に作用し、心と身体を調和させる効果があります。

オイルの入ったビンがあるところに子どもを一人きりにしないでください。子どもがふたを開けることができる場合には特に注意してくださ い。 ピュア・エッセンシャル・オイルは適切に、かつ目的どおりに使用すれば非常に安全なオイルですが、使用を誤ると、問題となって悪い評判が広がることもあり ます。しかしそれはオイルのせいではありません。 オイルを飲んでもよいとする国もあれば、法的に認められていない国もあるのです。

有資格の専門家の指導なしでは「決して」使用しないでください。絶対にダメです。オイルは適切に、そして大事に扱えば期待以上に効果を発揮します。 オイルはみなさんの仲間になり、大いに役立ってくれます。

著者について

ドナ・チズム

数年前になりますが、私はホリスティック・アロマテラピーの学位をとりました。私は有資格アロマテラピストとして、未来を担う大人、すなわち子どもたちを教育することで人々の考え方を変えていくことができると心から信じています。

みなさんとその子どもさんたちがアロマテラピーの世界を楽しんでいただけるよう心よりお祈りします。

書籍情報

書籍1用に10種類のオイルを選択しました。 これらのオイルは、それぞれ自分のページを持っています。 片側に、オイル特性の図式およびオイルが取れた植物の写真が、植物名と一緒に示されています。

反対側に、そのオイルの相応しい用途およびどの程度役立つかを説明するテキストと共に、一緒にすると効果のある他のオイルが示されています。

巻末に、オイルの使用方法および子供用(または彼ら自身用!)の混合方法についての大人用のアドバイスと共にレシピが記載されています。

本当にすべての世代に合うユニークな教本です。